閉じる

ログアウトしてもよろしいですか?

うす造り ガラス酒器
  • うす造り ガラス酒器

うす造り ガラス酒器

両手で盃をそっと持つと、手の美しさに驚きます。

包装・のし紙についてはこちら

商品番号 79910
価格 15,120円 (税込)
購入数
品名 うす造り ガラス酒器
内容量 サイズ :
[ピッチャー]直径約67mm×高さ
約160mm

[杯]直径85mm×
原材料名/
素材名
ガラス
Facebook Twitter Google+
うす造りのガラス酒器

この「うす造りガラス酒器」は、日本の繊細な熟練職人の手技によりつくられています。ドロドロに溶けたガラスは、吹き竿に巻き付けシャボン玉のように薄く吹ことができます。

そのガラスを使用に耐える薄さに仕上げた、つややかな肌と口当たりが気持ちいい新触感のガラス器です。
口金の金は、ヨーロッパの金彩を施した古典的ガラス容器と同様に、職人によりひとつひとつ轆轤(ろくろ)を使用し、筆で加工を施しております。
そのため、商品はひとつひとつ若干の趣が違っておりますが、その部分を風合いとして、ひとつひとつの作品の個性を感じていただければと思います。

田島硝子は江戸硝子の工房です。
1956年( 昭和31年) 、田嶌(たじま)松太郎が東京都江東区に硝子食器製造工場として創業した、江戸硝子の工房「田島硝子」で製作されたうすづくりのガラスの繊細さを、ぜひお気に入りのお酒と一緒にお愉しみ下さい。


【使用上の注意】
●ガラスは熱や温度変化に対して弱いのが特徴です。
急に熱湯を注いだり、ガラスが熱い内に冷たいモノを入れたり、ぬれた所に置いたりしないでください。
●使用後は、食器用洗剤を柔らかなスポンジや布に付けて洗ってください。又内面を洗う際には、内側から力を入れてひねり洗いをしますと、破損することがありますので柄付のスポンジの使用をオススメします。
●金属たわしで強く擦ったり、ガラス器の中にスプーン、フォークを入れたりしますと、ガラスに傷が付き破損しやすくなります。
●このガラス器は電子レンジ・オーブン・食器洗い器には使用しないでください。
●ガラス器を積み重ねますと、破損したり外れなくなったりしますので、積み重ねないでください。
●このガラス器は人工吹き(手づくり)で作られておりますので、寸法、重量等に多少の違いが生じます。
●洗浄の際、金は柔らかいスポンジ以外は、ご使用にならないでください。
●汚れ落としは酸素系漂白剤をご使用ください。
塩素系漂白剤は変色を起こすことがありますのでご使用にならないでください。
●電子レンジは絶対にご使用にならないでください。
破損とスパークが起こり絵付け部がハゲる原因となります。