セミナーのご案内

書道家 井上理白の 急な時こそ役立つ 祝儀袋・不祝儀袋の美しい書き方 セミナー

日程時間料金定員 
2015年09月12日(土)13:00~4,000円(税込)10人 予約する

かつて、お酒は熨斗(のし)あわびを添えて贈られる、ご祝儀用の最高の贈り物でした。室町時代には進物に白い紙をかけ、水引で結んで熨斗をつけるのが贈答の正式な儀礼になったといわれます。
最近は慶弔の際、祝儀袋・不祝儀袋に現金を入れて贈ることが多くなりましたが、いずれも「品物の代わりに持参しました」という意味が込められた「表書き」を丁寧に美しく書きたいですよね。

 

そんな祝儀袋・不祝儀袋の表書き、とっさに必要になり、書道を習っておけば良かった、誰かに書いてほしい等、お困りの声をよく耳にします。
井上理白が、ちょっとしたコツで、他人も羨む、ご自身も驚くような美しい表書きが上手に書けるポイントを、肩ひじ張らない筆ペンを使って伝授致します。
文字へのコンプレックスが、きっと貴方の自信に変わります。

 

日時:2015年9月12日(土)13:00~
料金(お一人様):4,000円(税込) 材料費含む
講師:書道家 井上理白

 

*井上先生手書きのお手本を用意いたしますので、お申し込みの際、ご一緒に参加される方のお名前もフルネームでお知らせください。

 

※所要時間は2時間程度を予定しております。
※お茶菓子とお酒、お土産付き。
※定員10名様。定員になり次第、受付を終了させていただきます。

 

---------------
書道家 井上理白  プロフィール
---------------

(財)日本書道美術館 無鑑査作家• 書道教授 、A.M.S.C. スペイン本部芸術家会員

 

墨のみならず、アクリルペイント、金、銀、様々な素材で描き、繊細かつ迫力あふれる作風は、従来の書道を発展させた新しいタイプのArt書道として海外でも特に人気がある。

 

ニューヨーク、モナコ、イスタンブール、東京など国内外の展覧会出展
2014年5月・10月  ニューヨーク、チェルシー、ブロードウェイにて個展開催
その他、ニューヨークのレストラン店内壁面の書道アート、琳派400年特別企画として筆文字の「塩瀬帯」制作(『2015-16 秋冬家庭画報 特別版 きものサロン』掲載)、辰馬本家酒造の酒ラベルなど多方面でご活躍

 

井上理白 公式Webサイトhttp://i-rihaku.com